EeePC+Emobile端末を14800円で購入

前々からほしかった組み合わせとはいえ、あまりの安さに正直衝動買いでした。この更新もEeePCより行っています。

EeePC 

手前にあるのは、大きさ比較のためにおいたクラブニンテンドーの景品であるWiiスーファミコントローラです。

EeePCの定価49800yen->タイムセールで5000yen引->Emobile端末新規購入二年契約で30000yen引かつEmobile端末は無料
というからくり。ビックカメラならではという感じです。追加で12000yen出してメモリを512MB->2GBにしても26800yenという。なんだこれ。

EeePCは台湾のASUSが作った低価格PCで、1kgを切るモバイルPCながら低価格、ということで有名です。(低価格ミニノート「EeePC」の日本語版、速攻フォトレビュー - GIGAZINE)もうすぐハードディスク容量(4GB->12GB)と液晶(7inch->8.9inch)を大きくした新機種が出るらしいので、買い控えるか悩んだんですが、まあいいかなーと。新機種は値段も高くなると思いましたし。

以下使った感想を列挙
とにかく軽い!1kgだとどこに持ち歩いてもストレスがかなり軽減される。サイコー!
音がぜんぜんしない!HDDからフラッシュメモリに切り替えるだけで静かになるもんだ。
初期状態で残り容量が1GBで大変!キャンペーンのおまけでSDcard4GBがついていたので、基本的にデータはそこに格納することに。メモリがあるためページングファイル(仮想メモリ)も使用しないことに。
残り容量が2GBないため休止状態には移行できない…これは痛恨(いつでもどこでもすぐ立ち上げることができないため。スタンバイ状態では常に電力を消耗してしまうため)
大体のサイトは余裕で開ける。Webブラウジングは基本的にほとんど問題ない。iKnowのアプリケーションが1024 860ぐらいの解像度を対象にしているため、それだけができない。残念。

個人的に、14800yenの投資でmobilerになれる時代が来たのだなあとしみじみしています。