閉塞感 vs 共感と想像力と愛

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ちょっと胸に来る言葉があったので紹介

学校教育を監獄と区別しうるものがあるとすれば、それは共感と想像力と愛である。そのようにある教師は言いました。
「慣性のある生活 - 学校に大事な子供を預けている皆さんへ、元教師が贈る約十個の言葉」より引用


ものすごく重い言葉だなと思いました。