それでも捨てられないものはある

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

さて、今日はGTDで書き出した200項目以上ある「気になるタスクリスト」の中から、「小物入れを整理する」「いらない服を捨てる」「机の引き出しを整理する」をやってました。

さて、そこで整理の意味を検索してみましょう。

せいり 1 【整理】

(名)スル
(1)乱れているものをそろえ、ととのえること。
「引き出しを―する」「論点を―する」
(2)不必要なものを取り除くこと。
「小枝を―してから生ける」「人員―」
(大辞林より)

というわけで捨てまくりました。ひたすらに。なんか小学生の頃のガシャポンとか出てきて、和みながらそれでも捨てまくりました。だって、そうじ力の本に「未来の自分に必要のない物は捨てましょう」って書いてあったからね。

でもやっぱり捨てられないものはあって。例えばかつて貰った仲間からの手紙であったり、演劇部の退部届(出さなかった)だったり、公演で作ったTシャツであったり、小さい頃の自分の写真であったり、恋愛関係のごにょごにょであったり。

多分本来なら未来の自分には必要のないものなんでしょうけど、でもやっぱり捨てられないですね。そういう物は手に取ると数秒間は動きが止まってしまいます。とりあえずフォルダ作って保管っと。

掃除はこういうのが楽しいですね。そういえば俺あの頃も頑張ってたな、みたいな。